胡蝶蘭の育て方をベストフラワーが解説します!

胡蝶蘭の飾り方~プロ伝授!~お花をもらったら

お祝いで胡蝶蘭をもらったら、できるだけよい状態で、長く鑑賞したいものですね。

もともと、胡蝶蘭は、東南アジアに由来するため、日本の自然環境で育っていたわけではありません。
できるだけ、胡蝶蘭が好む環境に飾ってあげることで、長くお花を楽しむことができます。

丁寧に梱包を外す

箱と固定されている紐に気を付けてください。
直射日光、極端に暑い場所・寒い場所、クーラーのあたる場所以外の室内に飾ってください。

水やりは、1~2週間に1回、植え込み材がからからに乾いたら、ラッピングを外し、1本につき、コップ1杯の水をあげてください。
水は、しっかりと流し、受け皿にためないようにしてください。

もう少し、詳しく~胡蝶蘭をもらったら

1.お花を受け取ったら~宅配の場合

胡蝶蘭は、配送中に傷つかないよう、ひもやテープで段ボールに固定されています。
段ボールに固定されたまま取り出そうとすると、お花が痛む原因となりますので、必ず取り出す前に、全てのひもやテープを段ボールから取り外してください。
梱包方法は、生産農家やお花屋さんによって異なります。

ベストフラワーでは、取り出し方の説明書が段ボールの内フラップ(梱包するときに折り曲げる部分)に付いていますので、ご参照ください。

2.ビニールや和紙を外す

胡蝶蘭は、生産農家から出荷する際、お花を保護するためのビニールや和紙が取り付けられています。
お花を飾るときには、丁寧に取り外してあげましょう。

3.お花の形を整える

生産農家では、宅配で出荷する際、配送事故を防ぐために胡蝶蘭の茎同士を寄せ、テープで留めています。
そのため、段ボールから取り出した際には、お花が中心に寄っている状態になっています。
茎同士を留めているテープは、外してください。

また、テープを外した後も、支柱に癖がつき、お花が中心に寄ってしまっていることがありますので、左右のお花を少し、広げて、お花の形を整えてあげるとより綺麗に鑑賞できます。

置き場所について

胡蝶蘭は、東南アジア原生の植物ですので、弱点がいくつかあります。
弱点を把握して、置き場所を選んであげると長くお花を観賞することができます。

他方で、飾るスペースは限られていますし、頂き物ですから、できるだけ目立つ場所に飾りたいものです。
お花を鑑賞できる期間が少し、短くなるかもしれませんが、NGスペースだけを避けて、細かいことは気にしない方がよいかもしれません。

NGスペース

1. 空調が直接あたる場所
空調が直接あたる場所では、お花が落ちやすくなってしまいます。また、乾燥してしまいますので、空調が直接あたる場所は避けるようにしてください。

2. 気温30度以上の高温
避けてください。お花がしおれてくる場合があります。

3. 気温5度以下の低温
避けてください。お花が凍結する可能性があります。適正温度は、15度以上です。

4. 直射日光
出来るだけ避けてください。特に、夏の直射日光は、葉焼けの原因になります。

5. 屋外
出来れば、避けてください。特に、ビル風など、強い風が吹く場所は、お花が落ちてしまう原因になります。風通しの良い場所に置くのがポイントです。

水やりについて

胡蝶蘭は、お水を毎日あげる必要はありません。
培地がからからに乾いたらお水をあげるようにしてください。

培地の違い

以前は、水苔の培地が多かったのですが、少しずつ、バーク(木片)の培地が増えてきています。
水苔は、保水性が強いため、水やりの頻度は少なくていいですが、バークは保水性が弱いため、水やりの頻度を多くしてあげてください。

なお、贈答用の胡蝶蘭は、バークの培地であっても、ビニールポットの目隠しのため、水苔をかぶせてある場合があります。
目隠し用の水苔をのけて、培地が水苔がバークかを確認してください。
バークは、茶色から黒の木のチップです。

なお、水苔とバークを混合させた培地の場合もあります(プレサブ)。
この場合、水苔とバークの中間の特徴を持つと考えてください。

水やりの目安


!水のやりすぎに注意しましょう!
水苔の場合
春:1週間強に1回
夏:1週間に1回
秋:1週間強に1回
冬:2週間弱に1回

バークの場合
春:1週間弱に1回
夏:5日に1回
秋:1週間弱に1回
冬:1週間に1回
目安なので、培地がカラカラに乾いたら、水をあげてください。

胡蝶蘭は、水のあげ過ぎの方が根腐れして弱ります。
上記より、日にちがあいても大丈夫なので、水をあげ過ぎないように気を付けてください。

水やりの方法

ラッピングは、全て外してください

水が溜まると根腐れの原因になります。
また、ラッピングに水が浸みてしまいます。
浸みを防止するため、ラッピングの中にビニールが敷いてあることがありますが、根腐れ防止のためにはラッピングを取ってしまった方がよいです。

ラッピングを付けておきたい場合は、鉢底の部分だけ切り、水が流れるようにしてください。

胡蝶蘭1本につき、コップ1杯程度の水をあげてください

ビニールポット・鉢には、水抜き用の穴があります。
流れ出る水は全て流し、受皿等に水を溜めないようにしてください。根腐れします。
5件の商品が見つかりました
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
ベストフラワー一押しの安くて高品質の胡蝶蘭 最高級のお花 ブランド胡蝶蘭
予算2万円 予算3万円 就任祝い
売れ筋ランキング

胡蝶蘭専門店Best Flowerで人気の商品をご紹介!
ご購入、プレゼントでお悩みの際のご参考に。

マイページ

マイページ


メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

現在のカゴの中

カゴの中


合計数量:0

商品金額:0円

胡蝶蘭専門店ベストフラワー 営業日カレンダー
2024年03月の定休日
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
2024年04月の定休日
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

※赤字は休業日です

ページトップへ